四百年の襷

なんか、夏のことも書いてへんような気がしますが…
2日は久しぶりに関ケ原ってきた!!

とは云うても
舞台観て、笹尾山に登っただけやけど…

舞台
四百年の襷

うん

去年、笹尾山とふれセンで観たものとは、違うものでした
再構築されてたというか。
若干場面も増えたり減ったりしてたし

今回は、のっけから目が大洪水でした
いや~…
ふしぎ、だって、その光景が見えるもの。

刑部さまの最期の場面と、佐和山主従の別れの場面、
そして、物語の最後の、家康さまのせりふの場面
も~~~~~~~
大・洪・水!!

あたしは、徳川家康という人は、好きではないのですが
あの物語を見て、家康という人に対する考えが変わりました
好きではないということに、変わりはないのですが

自分ひとりが生きているという、事実を
どう受け止めていたのか、っておもうと…

すごく、色々考える舞台なのでした。


昼のゲストの“葵”武将隊の皆さまも楽しかったー!!
グレート家康公、忠勝さま、康政さま、半蔵さん!
“堪忍をどり”もこっそり手だけ踊りました♪
最後列のど真ん中やったんで、心置きなく♪
四百年劇場も笑ろた笑ろた!!
本編とは違うイミで目が洪水でした!


終わって、笹尾山へ
IMGP3281.jpg
遠い目で見るとまだきれい

IMGP3282.jpg IMGP3283.jpg IMGP3285.jpg
安定のツンデレ三成さま

きっと、空と風は変わらない


夜も、ちゃんと観ました
ファイナルセレモニー
客席から登場の六武将と足軽隊
端っこだったので、六武将全員とハイタッチできたー!!
そして左近先生による、『Everyday、甲冑』の振付講座!
客席総立ちで、えびかつを踊ったー!!
楽しかったー!!
最後の最後の演舞で、忠勝さまが槍を忘れるという
最後まで“関ケ原東西武将隊”でいらっしゃいました!

今年も、最後も、泣かずにさよならできたー!

よかった。

IMGP3289.jpg
お月と☆がきれいでしたー!

帰りのクルマん中、ず~っと『Everyday、甲冑』が脳内B.G.M.でした…
そりゃもう見事に。

IMGP3296.jpg
さっき、改めてパンフ見て、書いてある言葉に、目から水でした

今度こそ、もうお会いできないんでしょうね
だけど、また、関ケ原でお会いしたいです、というのは、本当です

楽しい楽しいいちにちでした!!






関ケ原へ行く前、多賀SAで近江ちゃんぽん食べたんやけど
のんびりしすぎて、開演に遅れそうやったんで
多賀からは、かなり飛ばしました
関ケ原ICの出口は左側なので、手前の今須TNあたりから左車線に寄ってました
前のクルマが遅くてね!!TN内は車線変更禁止やし!
ああ、もう、速く!!ってイラっとしてた(笑)
で、今須TN出たあたりは、右手が松尾山なんですよ!
だもんで、出たせりふは
「おのれ金吾!!」
でした(笑)
「金吾、さっさと行け!」「金吾~~~!!」
って叫びまくってた!
車線変更できるようになって、出口までもう数百メートルってあたりやったけど
ぎゅわー追い越して出ました!

よく考えたら、前がつっかえて進めないなら、「おのれ吉川!」でもよかったワケだ!
しかし、松尾山やったしな!!

そんないちにちでした!

関ケ原東西武将隊の皆さま、関ケ原、ありがとうございました!!
大好きだー!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も見に行きたいですv-10

Re: No title

> 私も見に行きたいですv-10

武将隊さんは、もういらっしゃいませんが、関ケ原はすてきなところですので、ぜひ!馬(自転車)で駆け巡ってください!!
沖田のこと

沖田ぐりこ

Author:沖田ぐりこ
美形屋庭球部分室の絵担当。
現在のジャンルは
テニプリ・ベカミ

好きなものは…色々
歴者です(歴史好き)
(新選組(幕末)と信長(戦国))

電車もちょっと(だいぶ?)好き
スポーツ観戦も割と(かなり)好き

他にも色々。
まあ、キホン、腐女子ってコトで。

すずらんの花言葉は
『幸福が帰る』だそうです
被災地に幸福が、
笑顔が戻る日を応援しています!!

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
わしに触れるでない!!
完・全・版!!
テニスの王子様完全版 応援バナー
SQ.
手ブロはコチラからも
いらっしゃいませ~!
ブログ内検索
RSSフィード
メールはコチラから☆

名前:
メール:
件名:
本文: