『日本史の内幕』読了

『日本史の内幕』磯田道史 中公新書

磯田先生の本です

この人の話を聞いたり(テレビでね)
本を読んだりして、展覧会とかで古文書を見ると
これが読めたらどんなに楽しいだろう、と
おもいまくります
この前の国宝展も然り、去年の戦国展も然り…

大きな歴史…教科書に載ってたり、ドラマになったりするエピソード、
を、実際に見ていた人、それは市中の人であったり、有名な人であったりするけど
が、書いた記録、日記、を
磯田先生が見つけて読んで、
ああ、こうだったのか!
ああ、やっぱりそうなのか!
って発見したり確認したり、そこから学ぶもの、得るもの、
が、書かれてました

まあ、面白いわ。

磯田先生、お話も面白いけど(テレビに因る)、文章も面白い。
すらすら読めます
そしてこの本は、色んなところへ書いた、短い文章を集めたものなので
更に読みやすかったです

うむ。

これは時々読み返したくなるとおもいまする。
スポンサーサイト
沖田のこと

沖田ぐりこ

Author:沖田ぐりこ
美形屋庭球部分室の絵担当。
現在のジャンルは
テニプリ・ベカミ

好きなものは…色々
歴者です(歴史好き)
(新選組(幕末)と信長(戦国))

電車もちょっと(だいぶ?)好き
スポーツ観戦も割と(かなり)好き

他にも色々。
まあ、キホン、腐女子ってコトで。

すずらんの花言葉は
『幸福が帰る』だそうです
被災地に幸福が、
笑顔が戻る日を応援しています!!

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
完・全・版!!
テニスの王子様完全版 応援バナー
手ブロはコチラからも
いらっしゃいませ~!
ブログ内検索
RSSフィード
メールはコチラから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ