2014を振り返る:12/14

大坂城に伊達武将隊の皆さまがいらっしゃる!というので
行きましたよ12月14日。
いいお天気でございましたなー

IMGP0604.jpg IMGP0627.jpg IMGP0628.jpg
初めて拝見しました真田幸村さま~
 
IMGP0634.jpg IMGP0638.jpg IMGP0649.jpg
このとき…1回目は確か、なぜ仙台に幸村さまがいらっしゃるのか、って寸劇だったとおもいます
ほんでRONIN5とのコラボでは、大縄跳び対決されたと…

IMGP0656.jpg

IMGP0658.jpg IMGP0659.jpg IMGP0662.jpg
IMGP0663.jpg IMGP0666.jpg IMGP0667.jpg
ヘッドセットの装備を…装備を整えてあげてくださいまし…
ハンドマイクを手渡すリレーも見事なんですけど…!

合間のおもてなしのときに、お屋形さまと少しお話できたんやけど
「わしの城へようこそ~!ははは、こんな事云うたら怒られるな~」
ど、どなたに怒られるんです…?太閤さんです…?
って聞けなかった…緊張して…

お昼ごはん!
歴博跡レストランで城石カリー!だったかな?(と、ホットワインかね?)
IMGP0669.jpg IMGP0670.jpg


続きを読む

スポンサーサイト

2014を振り返る:12/12

ルミナリエです!

募金写真とか撮りました
次の年…今年の1・17で20年だったし
…改めて思おう、と
気持ちも込めて。
IMGP0576.jpg IMGP0577.jpg

IMGP0580.jpg IMGP0590.jpg

IMGP0592.jpg IMGP0593.jpg

もちろん募金も!
鐘にはこの年も当たりませんでしたー(笑)

 
しあわせ運べるように…


2014を振り返る:11/30

かなり遅いもみじを見に、前から行きたかった蓮華寺へ
 
IMGP0550.jpg

IMGP0552.jpg IMGP0556.jpg
終わりかけのもみじは遠い目で見るに限ります(笑)

わざわざ、縁側から奥に緋毛氈が敷かれてあって、そこからの庭の眺めを楽しむ、という
お寺の配慮なんだとおもうんですが
入ってくる人入ってくる人、まっすぐ縁側へ行ってそこへ腰を下ろして、
部屋の奥からはまったく観ないで出て行っちゃう~
まあ、いいけど(笑)
敷居と鴨居と柱で額のように区切られた庭の景色をね!
撮りたかったんですけどね!
同じように一眼構えて待ってる人何人も居たんですけどね!
あのちりちりのもみじ、近くで観たらがっかりするからね!(笑)

IMGP0558.jpg
IMGP0562.jpg IMGP0564.jpg
これ、山門から入ったところですね~
散紅葉っていうのかなー、きれいでした、色があせてるけども(笑)

IMGP0566.jpg
叡電の駅です

そんで出町の駅降りて、ビール、ビール…と唱えながら歩いてたら、
オサレなカフェで飲めそう!だったので入ってみました

…おや?
見たことある店内…?

あ!
『有頂天家族』で、母上が来てた、ビリヤード場にそっくり!
調べたら、モデルになってたお店みたいでした
さすがに店内写真は撮ってませんけども
フレンチトーストがオススメ!らしいので
ビールとフレンチトーストを…(笑)
DSC_3047.jpg
きなこのん食べたんやったかな?
おいしかった!また行きたい!

外観
IMGP0569.jpg


そしてそして帰りに高島屋に来てたお菓子屋さんでおまんじゅう
IMGP0570.jpg 20141130_214806.jpg
チョイスにイミはちょっとはあるけどあんまりない(笑)

昼まで働いてから行ったような気がします
もちょっともみじ、今年は行きたいですなー

おしまい。

京都への旅(キョーハク編)

これに行ってきましたよ
DSC_3752.jpg

これでもかこれでもか!の金箔障壁画!
目がきらきらします!

そして南蛮図屏風とか洛中図屏風とかいっぱいで
単眼鏡役にたった…
どころか、大活躍だった…!
途中でまたしても強烈な眠気に襲われましたが
なんとか最後まで!

いやあのね、目の保養と云うかね、目が贅沢でしたね…
信長や秀吉時代には、こういう襖絵がお屋敷を彩ってたんですなぁ~…
しみじみ。
さぞかし、夜は燭台の灯りでふわふわゆらゆらきれいに見えたでしょうね~…

国内最大の秀吉肖像画、ってのは展示が終わってて見れなかったけど
それでも秀吉像を挟んで左が淀さま、右がおねさま、って展示方法は健在でした

迫力ありましたー!
IMGP1156_1.jpg

平成知新館も行った!
慶長新刀見てきましたわ…
きれいでしたな…
刀身きらきらしてる。
日本刀ってきれいねー、ホンマに。
今年はこれまでになく日本刀を見ておるな…
見る機会ありがとうございます。

あとね、天下統一への道って企画展やっててんね
武将の書状をたくさんたくさん貼った屏風が展示されておったのだけど
これは誰、って説明あったらよかったのになー

狩野派もね、洛中図、文博は建物の説明が図であってんけど
きょーはくは無かった。
そういうの大事やとおもうんですよねー。
見る側の興味引くもんね、特に京都でやってるんやったら
あ、ここ知ってる!って見れるやんねぇ。

企画展なので、図録とか何にもないんだもんなー
残念!

帰りに、知り合いにお土産探すのに祇園…花見小路に突入したらえらい人でした…
でもあの道を撮るより、白川の辺りのほうがいい写真撮れるとおもうわぁ

人は多いけど京都は楽しいね…

竜安寺とか行きたいなぁ…

京都の旅は終わりました!
また行くじょ!
行きたいお寺あるんだー!

おしまい!

京都への旅(壬生編)

お休みだったので京都へ

狩野派を見に行くだけだったのですが
思い立って壬生へ

久しぶりに光縁寺へお参り!
潜り戸をくぐってこんにちわ~と云うと
山門横からこんにちわとご住職
「初めてですか?」いえ、何回も来さしてもうてます
「ほな、セルフサービスでどうぞ(^^)」はい~(^^)
参拝料入れて、裏の墓地へ
なんとなく、新選組のお墓の周りがすっきりしてるような…?
結構、前が狭かった気がするんやけど、広々してました

本堂へ上がってお参りして
御位牌に焼香させてもろて
久しぶりにまったり…座り込んで古い写真やら展覧会の図録やら
見せていただきました
そうこうしてると、お参りの人がけっこういらっしゃいました
平日やのにねー!
初めてお参りの人には、滑らかに説明されてました
それを聞きながら、本堂隅の文机で、ノートに一言。
これも何年振りかなー。十年振りくらい?
本堂と山門は幕末当時のものなんです、という住職の説明を聞きながら
はぁ~じゃあこの本堂に
山南さんの葬式のときはみんな上がってたのね…
とかおもったらぶるっときた!
幕末は近い。
DSC_3749.jpg

光縁寺を後にして壬生寺へ

前来たときはまだ山門が修理中でやったけど、もう終わってます
本堂と庭園が公開!って書いてあって、やった!とおもってよく見たら
次の日からだったよ…
残念…
IMGP1152_1.jpg

そしたら境内にすごい人の列
何ぞ、とよく考えたら、壬生狂言開催中だったわ…
並んだら見れるっぽかったけどきょうはムリ…!
お参りして、境内を
IMGP1153_1.jpg
“壬生寺の境内”ってだけでテンション上がるのは内緒です
階段座ってで眺めてました
日向は暑いけど日陰は涼しかった。

そして壬生塚へ
IMGP1155_1.jpg IMGP1154_1.jpg
近藤先生胸像と、芹澤先生の墓石を失礼して。
何年か前に新しくなったんだそうな。
建った当時に使ってた石を使って、新しくしたんだそうです
あたし、ここであんまり女性と遭遇しないんやけど、この日も男性が何人か。
そして売店に罠が落ちていました
DSC_3755.jpg
ガーン(笑)
手拭いとトートバッグとマステ…
手拭いを下さいと云うたら、
マスキングテープどうですか?最近、やっっっっっっと入荷したの!!
品切れ中、いっぱい問い合わせもらってね、メールが百件くらい!やっと入ってきたからね~!
って激推しされたので、
あ、じゃあこれも…って(笑)
そしたらトートバッグも目に入ってトートバッグも!
袋に入れますね、と云わはったので
トートバッグ開けて入れて下さい、つったら
ええっ!開けるの?開けていいの?ホントに?
ってびっくりされました
いいです、使うので!つったら
ホントに?…じゃあ、開けさせていただきますね!
と、バッグに入れていただきました
マチがあって、なかなか使い勝手良さそうだよ!

ちょっとお高めランチしようと思ってた資金が壬生寺グッズに変わりましたので(笑)
お昼は松屋?でぽんず牛めし!
あっさりでおいしかったよ!
これはこれで良し!

メインイベントに続く。

南都への旅

興福寺中金堂再建現場を見学できる!
行って来たー!(ちょっと前ね)

まずチャリを借りて行きたかった奈良町のがまぐち屋さんへ!
無事に欲しかったねこ柄のがまぐちをゲットです
DSC_3683.jpg
janjiさん!
古い町屋の中にかわいいがまぐちいっぱいでした
色々かわいいお店増えてますなー、奈良町

で、餅井殿を南から上がって若草カレーへ!
DSC_3686.jpg DSC_3687.jpg
むふふ、カレーラーメンいただきました(もちろん生ビールも…)
おいしかった…
今度はカレーライスとカレーパンも!いただくわ!

途中の朱鳥(あけみどり)さんで阿修羅くんの手拭発見!即購入!

さて
DSC_3688.jpg
メインイベントですよー

槍鉋の実演を拝見できる!ということで
IMGP1062_1.jpg IMGP1072_1.jpg
くるくるくる~!
DSC_3690.jpg
持って帰っていいよ、というので、いただきましたー
お風呂に入れたら檜風呂!
手触りとか雰囲気が木というより紙のようで、不思議だわー
カナダ産の檜なんだってー
あら、写真、ピントがズレてますねー

模型!
IMGP1074_1.jpg IMGP1077_1.jpg IMGP1081_1.jpg
ちっちゃいものにグッとくるのは何でかね…(笑)
 

さあいよいよ、建設現場へ!
上がったり下りたりする坂道はひとつしかなくて、
交代で移動します

IMGP1087_1.jpg
鴟尾(しび)!ぴかぴか!見えないけど!

IMGP1097_1.jpg IMGP1098_1.jpg IMGP1102_1.jpg
上から見る南円堂、北円堂、五重塔!

IMGP1104_1.jpg IMGP1105_1.jpg
若草山、と手前に見え隠れしてるのが国宝館ね、五重塔&東金堂!(仏密度高いっす)

IMGP1106_1.jpg IMGP1107_1.jpg
現場の標語にまさかの手塚プロの名前を見つけてテンションが

さて、ひとつ降ります
IMGP1108_1.jpg IMGP1114_1.jpg
これから瓦が乗ります
この上に板を貼って、そこに瓦葺くんだってー
待機中の瓦と鬼瓦

IMGP1121_1.jpg IMGP1124_1.jpg
屋根を下から間近で見ることないので、写真写真!って撮るんだけども
組み方とかを覚えるわけではなく…でも間近!

で、この屋根に突き出てる角材は何ですか、とお聞きしたら
ぐるりと飾りの回廊を作るんだそうでその柱なんだって
「すぐできますよ」とおっしゃる…え?すぐ?!ってびっくりしたら
「これ(中金堂全体)を作ることを考えたら、すぐです(にっこり)」
ああ、なるほどね…時間の流れが違うわ、ここ…

そんな膨大な時間をかけて作られているわけですね…
すごいことです。

一階も入って観れましたが、ここは撮影禁止。
お入りになる仏像の絵がかかってまして
我らの薬王・薬上ブラザーズが脇侍としてボス・釈迦如来さまをお護りなさるわけですな!!ハァハァ

IMGP1127_1.jpg IMGP1128_1.jpg
下から見る五重塔と鹿。

さて、ここからどうしましょうか~
春日大社…とおもって走り始めて、そうそう、若草山のふもとに…
とおもいだして、三條小鍛冶宗近のお店へ行ってみた!
写真はありません、撮りそこねた
握りはさみ、良さそうやってんけど、お裁縫もあんまりせんので
結局爪切り買うてきました
ノートがあったり、ご主人とお話できたりで、面白かったです
とうらぶは始めたところやってんけど「三日月さん出せるよう頑張ってくださいねー」と
云うていただきました
入ったときは、お土産屋さんにフランス人のお客さんがいっぱい居てはりました
ほんま外国人が多いね、奈良は

チャリで帰ろうとしたら、鹿が寄ってきたので(きっとせんべいを所望やった)
せんべいはないの、写真だけ撮らせて、と云うたら
DSC_3696.jpg DSC_3697.jpg
ぷいと横を向いてきゅいーーーーと鳴きよった(笑)

若草山の鹿は、興福寺とか、東大寺あたりに居てる鹿とちょっと違って
かなりアグレッシブではしっこい
山を走ってるので体型も心なしかシュッとしてる
あたしがみてた時も、せんべいが無くなった子どもが腕を噛まれとったです
お気を付けを
せんべいがなくなったら、手のひらを見せると、諦めますよ~

さて山を降りたら17時前、春日大社はあきらめて
もう一つ行きたかったお店へ

IMGP1129_1.jpg
ことのまあかり さんだー
吉野葛もちとほうじ茶ラテをいただきました
まったり長居したくなるお店であったよ…
天平バーやってる夜にも来たいもんです
横の埴輪は、伝票押さえに活躍する埴輪です
帰りにこの日新発売!の“めもっかん”をゲット!

この日の南都への旅は終了~
個人的に“いつも気になって行きたかったけど行けなかったところに行く旅”でした

この日の戦利品
DSC_3707.jpg
楽しい旅でございました

春日大社もお参りしたいな~

おしまい!

TSR48

気になったので数えてみた…
 
薬研  十四口

乱  十四口

秋田  六口

前田  七口

鯰尾  六口

骨喰  一口


見事にTSR48結成されました

以上。

ついにとうとう

このタグを使う日がまた来ようとは…!

例に漏れず、刀剣乱舞始めてしまいました

絶対、やらないわ

っておもってたのに

サーバー増設の日にふらりと行ったら入れてしまったので
まあいっか、と…(笑)

あんまり好きそうなキャラ居ないんだもの!
とか
おっさんきたらやるかも
とか散々云うてたけど
始めたら始めたで
育てることに結構躍起になってるかなー(笑)

まあでも、ぼちぼちやってますわ~

スクリーンショット (13)
検非違使にも時々出会ってます
勝つには勝つけどB、Cばっかりで!(笑)

そして拾うのがまだまだ短刀ばっかりで
TSR48だ!(藤四郎ね)
とかいちびってたら、そこそこ育ててた薬研をうっかり壊してしまって
思いのほかショックだったようで…
大事にしてあげて!
って言われたので
慎重に進めてます(笑)

まあ、そんなもんよね…

それより何より、このゲームの流行りにより
各地で日本刀の展示が増えたり!
写真いっぱいのムックが出たり!
何か色々出たり!
展示は今までもやってたんでしょうけど情報をみつけられなかったのに
今ではガンガン流れてくるので
なんというか、刀身自体を見る機会も増えたような気もしますな!
流行るって素晴らしい。
ありがとう。

難しいことは分からないんですよ、日本刀が好きっていっても。
ただただ、きれいやなぁ、って。
時代劇や新選組が好きだと
どうしても刀に目がいくし
あの反りが描けなくて
どうやったら描けるのか雲形定規の色んな場所で試したりね…

ああ(笑)

まあ、ぼちぼちとやってますー


P.S. うたプリアイランドも始めてます☆
沖田のこと

沖田ぐりこ

Author:沖田ぐりこ
美形屋庭球部分室の絵担当。
現在のジャンルは
テニプリ・ベカミ

好きなものは…色々
歴者です(歴史好き)
(新選組(幕末)と信長(戦国))

電車もちょっと(だいぶ?)好き
スポーツ観戦も割と(かなり)好き

他にも色々。
まあ、キホン、腐女子ってコトで。

すずらんの花言葉は
『幸福が帰る』だそうです
被災地に幸福が、
笑顔が戻る日を応援しています!!

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
わしに触れるでない!!
完・全・版!!
テニスの王子様完全版 応援バナー
SQ.
手ブロはコチラからも
いらっしゃいませ~!
ブログ内検索
RSSフィード
メールはコチラから☆

名前:
メール:
件名:
本文: