岐阜城攻略戦

ウソです、攻略してません…

武者くんと仁王立ちってから、時間あった?のでむりやり!

岐阜城を攻めに行った!

城廻りで、岐阜城取ってないんだもん!!

関ケ原から、名古屋はちょっとあるけど、岐阜は遠くない…

P3250019_1.jpg
雨でほとんど景色が分からない関ケ原…



で、岐阜駅に初めて降りた!
うお~~~金ぴかの殿~~~~!!
P3250020_1.jpg P3250022_1.jpg
…ちょっと老けてるよ~!!岐阜でぶいぶい言わしてた頃は、もうちっと若かったじゃろ…

バスに揺られて岐阜城麓へ!

ロープウェイ乗り場で、GPS発動!
無事に岐阜城攻略
お土産屋さんで、やななちゃんグッズを買おうとしてた…あぶないあぶない。

若き日の信長像を探して、公園にいた案内してくれるひとに教えてもらう!
P3250027_1.jpg
あら、こんなトコロに!
そら、10年くらい前やもんな~、岐阜城行ったの…
こうして見ると、天守閣は高いトコロに建っておるのですな~!


ゴハン食べる時間もない!
電車の中で、ハンバーガーにかぶりつくという荒業に出て、無事に関ケ原へ帰れました
18きっぷばんざい。

やななちゃんについては、おへその店長さんに色々教えてもらったので(笑)
今度、動くやななちゃんを見に行こうとおもいます…

のぶさま。にも会いたいし~
ひあゆまるにも会いたいし~

岐阜スゴイぞ、きゃらさんいっぱいやな!!

しかし久しぶりに岐阜城のぼりたかった…




スポンサーサイト

突然、お墓参りツアー:そのさん

最後は、長楽寺~

建礼門院さんが、落飾したお寺です
前も一回行きましたが
今回は!
墨塗りの肖像画の本物と、お手縫いの幡が公開されてる!というので!

京都冬の旅の最終日も近いこともあって、人が割りとたくさん…

後で知ったのですが、肖像画と幡は、毎年春に公開されてるんだそうな…

でも、冬の旅の期間中だったので、解説してくれるひとがいらっしゃって、お話を聞けましたな


でも、本堂の厨子を奉納した、東福門院和子さんの説明はなかった(笑)

この塚、髪を納めた塚だと聞いてました
P3160966_1.jpg
けども、大原の寂光院で亡くなった建礼門院さんは、遺言でこの山に葬ってほしいとおっしゃったそうで
この塚が実質、お墓だといいます、って教えてもらって
えええ?とびっくり
寂光院の隣?に陵があるのに…

さて、展示室に入って、肖像画と幡を見ました
解説もそこそこに、幡を見てると、目が洪水だよ~…

だって、我が子と一緒に海に入って
我が子は亡くなったのに、自分は助かって
形見の直衣を、自分で幡に縫い上げた、それです

うえええええ~
きっと、あの時、展示室に居たひとのなかで、泣いてたのはあたしくらいだろう…


やっぱり、ほんものというのは、空気というか、迫力というか、が
違うものですね、いくらガラスの向こうにあっても、お構いなし

ふむ。

夕方ちかくなった、長楽寺を後にしました
P3160967_1.jpg

思いがけずお墓参りツアーになった京都でした…
帰りに手ぬぐいを買いましたぞよ
P3210968_1.jpg
さくら柄を持ってないので、さくら柄と
…関ケ原で赤い御仁が頭に巻いておられた、彼岸花のを…(笑)
う、キモくてすいません。
舞妓ちゃんのぽすとかーどは、手ぬぐい買ったらもらいました

お墓参りツアー、お終いでございます!!


突然、お墓参りツアー:そのに

ざくざく歩いて、目的地付近に到着
しかし…目当ての店が見つからない…
久々に迷子りました(笑)
さんざん歩いて、おかしいな~…と、もういっかい、お店のページを見たら
開店は15時…
ただいま13時…

開いてへんやん…

と!
いうワケで!
御池通りまで出たので、バスで本能寺へ行くことにした~

本能寺で殿にお参りしまして
三条通りでゴハン食べて
瑞泉寺へ

豊臣秀次公の首塚があると伝わるお寺です
縁起というか、お寺ができた理由を知って、びっくり…

そして、お墓の空気たるや、なんともいえなかった。
あの場所は、空気がすごすぎる。
周りはビルやけど、空は見えるし、とんびも飛んでて
きっと、400年前と同じ、とか。
手を合わせてると、自然と目から水が出ます…
これは絶対に高野山の胴塚にもお参りしないと!
っておもいました

秀次公の妻子の遺体を投げ込んだ穴の上に盛り土をして
てっぺんに秀次公のお首の石櫃を置いた、殺生(摂政)塚 があった場所に
本堂が建てられていて
その石櫃は、いまも墓石として置かれています

ご住職が書かれた説明文には、石田三成らの計により…なんて、三成さまがめっちゃ悪者に…(>_<)
し、仕方ないでしょうけどね、でも、う~ん、事実は分からないし。
実行したのは、三成さまかもしれないけど、そう命じたのは、秀吉公だよね~
何ゆえ?っておもいが、ありますね。

写真を、ようやっと撮らせていただきました…
もうなんか、写真撮る空気じゃないんだもの…

P3160962_1.jpg P3160965_1.jpg

センサー式で明かりがついたり、資料がたくさん展示してあったり、なかなかおもしろいお寺でした。

さて!
次の目的地へ向かうぞ!

つづく。


武者ワン仁王立ちと旅立ち

武者ワンが旅に出るというので、行ってきました!

仁王立ちが始まってる時間に関ケ原に着く電車に乗り
ホームから仁王立ちを動画に録り…
急いで改札を出て、下り電車を仁王立ちる列に混ざって、手を振りました

実は武将隊時代も合わせて、仁王立ちるのは初めてでしたが!

…なんか、異様にオモシロかったぞ…(笑)
なんだろうね、あのミョオなテンション(笑)
電車内のひとたちの、『あの人たち、何やってンの?!』っていう視線が…
あれ、あたしMだったのか?!(笑)

雨が降ってたので、お見送りは2本で終了、記念撮影して、とりあえずお終い。
また、午後から笹尾山に出るというので、あたしはふと思いついた場所へ行こうと…


P3250008_1.jpg P3250010_1.jpg 
これ!         この2枚目 今まで撮ったなかで、ベスト・きゅーてぃくる です!!


P3250016_1.jpg P3250015_1.jpg
あと、このカバンに入ってるのは、ジャーマネ8号の乙女どの、だっけ?
このひと(?)だけは、旅に連れてくんだそうです(笑)


とあるところから関ケ原に戻って、笹尾山の売店へ
売店の中で、営業活動(?)してました
営業されたので、関ケ原タオルの紫を買いました…(笑)
関ケ原タオル3本目ですが、3本目にして初購入です(2本はウォーキングの参加賞)

P3250035_1.jpg P3250038_1.jpg
右の武者ワンは、新技披露中です

P3250044_1.jpg
足軽隊さんから、感謝状をもらった武者くんです

P3250049_1.jpg
笹尾山の下で、武者丸&六郎コンビも見れました(^o^)

また売店へ戻って、今度こそバイバイの時間です
旅支度をしに、旧北小の奥へ消える武者くんをそこに居たみんなで見送りました

ああ~
武者くんも居なくなっちゃう~

雨が降ってたきたので、急いで駅へ…
あの、似顔絵も昨日までやってんね…
売店も昨日まで
寂しい限りです

ブログもツイッターもしばらく残ってるそうですが、プリントアウトするか…?
膨大やな~
でもなくなっちゃうの寂しいし哀しいな~
ちょっと頑張るかい…

武者くん、ジャーマネーずのみなさん、いっぱいいっぱいありがとう!!
また、関ケ原でね。

PC180020_1.jpg

かうんたーが!

いちまん 超えてる!!!!!!!


…ありがとうございます!
も~
自己満足全開なブログ
読んでいただいて嬉しいです~…

なんて言えばいいのか…
伝わるのか…

ことばを知らないと、伝えることって、難しいですよね…


そんなコトおもいつつ

ありがとうございます!!


これからも自己満足全開でいきます!(どうなのか)
お暇つぶしにでも、来てくださいませ


…あの~、あたし、足跡解析とかまったくやってませんので、ドコからきたとか
調べません!
なので、ほんまお気軽に、読んでってくださいです

日本海ですよ!!

金曜日、京都行く前に、大阪駅に行ってました!

同じ日に、新幹線100系300系も引退やってんけど
あたし的には、日本海のほうが…

なんでかというと、ほぼ毎日見てたからです
職場が東海道本線のすぐ際にあって、ちょうど、青森から大阪に帰ってくる列車をよく見てたんですね
昔、乗ったこともあるし。

入線してくる時間の10分くらい前には、行く予定やったのに、時間遅れて…
新大阪駅に入るころ、ホームの端に居る人たちが、カメラを向けてる…

あれ?まだ時間あるやん?

と思ってたら、向かいのホームに日本海が滑り込んできた~~~!

ええええええ~~~~~!!!!!!!!

でも大丈夫、大阪駅にはあたしの方が先に着く!!と自分に言い聞かせて(笑)
淀川の堤防にもたくさんのカメラマンが!
結構、壮観でした

大阪駅到着!
急いで隣のホームへ!エスカレーター乗ると駅員さんが居たので
日本海はこのホームに入ります?
と聞いたら、ああ、はい、来ますよ~
よし!

と駆け上がる!

そしたらちょうど、入線のアナウンスが!
スピーカーにマイク向けてる人、多数!(笑)
とりあえず、先頭に向かって走る~


どうにかこうにか、人の群れに入り込んで、撮りました!
P3160942_1.jpg

行き先表示は撮れませんでしたが、まあ、しょうがない。
P3160950_1.jpg P3160947_1.jpg
出て行く列車を見送り、電光表示版を撮りました
これは、他の人のマネ(笑)
ほほう、なるほど、これも撮るのか~!って(笑)

で、電車を見送ってから、京都へ向かいましたです!

あ、前に撮っためずらしい?日本海があったので載せてみる!

110709_1031~02
この色は、あれですね、あの~…なんだっけ。
あ、トワイライトエクスプレス!!あの色。
この先頭、結構長い間走ってたよ~
なんか違和感あるよな~っておもって毎日見てました


続きは、この日、ヘッドマークを撮るのに集まってた野郎どもへの文句
ほぼ暴言です
(すでに暴言…)




続きを読む

突然、お墓参りツアー:そのいち

先週金曜日に京都行きました!

まず、立本寺!
『関ケ原東西武将隊のお墓参りをしようツアー』です
(自分で勝手に敢行してます)


お供えを買いそびれて、辿り着いてしまった~
あ、左近さまのお墓です

前に行ったときにも書いてるけど、
京都に左近さまのお墓があるのって、どうしても色々考えるというか、妄想しますね~

映画村でこんなん見たこともあるし
左近さま生存してる説の、何かドラマとかあったんでしょうか…

江戸期に火事であの場所に移転してるそうなので、左近さまがあの石の下に眠られてるワケではないのでしょうが
でも、代々お寺の方が、大事にされてきたんだろうなぁ、というのは分かります。
お彼岸前だったのに、お供え持っていけばよかった…

行く道すがら、探したのよ、酒屋さんを(笑)

手を合わせて…
やっぱり、目から水が。
また関ケ原で、お会いしたいです、とお話をしました

お彼岸近かったので、ご先祖のお墓参りに来てらっしゃる方もいらして、お邪魔にならないように…
P3160954_1.jpg P3160957_1.jpg
墓石に刻まれている名前(戒名)は
 妙法院殿島左近源友之大神儀
後ろの没年は
 寛永九 壬申 年六月二十六日歿

寛永九年は西暦1632年です
と、いうことは、関ケ原合戦後、32年後ですね
関ケ原合戦時に、60歳だったとすると、亡くなったのは、92歳?!
超長生き…。
関ケ原で重傷を負って、それだけ生きていたとすると、すごいですね…



墓地の入り口には、こんな碑が建ってます
P3160958_1.jpg

立本寺(りゅうほんじ)
本堂と墓地は、道を挟んで別れてるので、墓地に直接入ることもできますけど
本堂の前でお参りしてから、お墓に行きましょう~
蓮の鉢がいっぱい並んでるので、夏はきれいでしょうね~
桜もめっちゃきれいです。



ここから、どうしようかな、とりあえずバス通りに出ようと歩いてると
小学校の校門の外にこんなものが…
P3160959_1.jpg
お釜にたぬきが入っとる?!

となりが消防団?の建物だったのです
でもたぬき?
しかもよく見ると、3匹も…

地元の方にあやしまれながら、写真撮りました


さて次に向かうには、どうしたらいいかな~と思いながら、ざくざく歩いてしまいました…

つづく。

関ケ原検定!

月イチ関が原!!☆

久しぶりに雪のない関ケ原でございました


電車に乗り損ねて、受付ギリギリで駆け込みました…
120320_1048~01
焦る電車内で、念願の撮影(笑)この辺が微鉄


ドコでするんかとおもってたら、大ホールで!
立派なバインダーを受け付けでもらって…

赤と青、どっちがいいですか?

って聞かれて、青!って即答

中に入ってみたら、結構赤の人がいる…

みんな東軍かよ!!

っておもってたら、よく考えたら、幸村好きさんは、赤ですよね、間違いなくね。


一応、行きの電車内でも、作ったノート的なものを読んではいたけど…


検定問題は、おもしろかったです!
旧中仙道の一部で、関ケ原町を東西に走ってる道路は?
とかね。(答えは国道21号。始め、21号選んでてんけど、あとで、365号やっけ?と変えた…間違えた…)

織田秀信が剃髪したお寺は?とか!
知らん!!(笑)
選択肢(4択)のなかの、崇福寺だけは違う、ってことは知ってた!(笑)
(岐阜市内にあるけど、ここは殿のお墓があるのです~)って、崇福寺のHP見たら、剃髪したお寺書いてあった!!

あとは、関ケ原合戦図(関ケ原版)の、この武将が誰か、とか!
この馬印は誰か、とか!
も~~~~(笑)

おもしろかった!(笑)
何を勉強したらいいのか、ちょっとは分かったので、来年は合格目指して…!

あ、不合格だったのです(笑)
80点以上が合格で、自己採点では74点だったので…
惜しくもなく、全然でもなく、ビミョーな点数…(笑)

お昼休憩は、恋し屋さんのおむすびお弁当を食べながら、去年の合戦祭りの映像を観てました
なんか、異様に懐かしかった~ すごい前のことのような気がする。
まだ半年も経ってないのに。

午後は、マサ先生の歴史講座兼答え合わせ。
 
と、クイズ大会!
検定成績上位者と、一般参加者刑12名で、まずチーム戦。
決勝戦は1位のチームがバラけて、4人で争いました。

すいすい答えていくのが、見てて爽快だった!
知識量がすごい!
すごい!

受けてよかった!おもしろかったです!!

勉強するというのは、おもしろいことですね!
知らないことを知るというのが、楽しい、というあたりがヲタクっぽいと我ながらおもうのだけど
基本的に、まあ、ヲタクなので

終わってから合格者発表があったのですが、もちろん受かってるワケもなく(笑)
恒例の笹尾山登山をして、ちょっと遠回りして帰りました

駅で霧雨みたいな雨が降ってきて
伊吹山のてっぺんはかすんで見えなかったよ!
120320_1729~02
きれいでしたね~

さて来週も関ケ原かな?


…毎週でも来てほしい、なんて事務局の方言うてはったけど、交通費☆わりと大変なのよ☆
昨日はもちろん、18切符だわさ。あと4回使えるよ、ドコ行こうかな~


米原から、間違えて右側に座っちゃったので、彦根城を見ることにして
手を振ってたら、佐和山を通り過ぎた…
大阪向くと、彦根駅に止まるずいぶん前から、お城見えるんです。
で、手を振ってた、と。直政さま~つって…
隣には誰も座ってへんかったけどね、軽く不審人物だわ(笑)

安土城は見るぞ!って頑張ってたのに、能登川を出て、もうすぐ…ってあたりで
記憶がなくなった…
あらら。


その後は、もう、心置きなく爆睡です。

おつかれさまでした。

来年は、がんばる!!

武者くんにも、みどりかわさんにも、頑張って!ってお言葉もらったのに~
くそ~くやしい~

言い訳はしない!(笑)


それにしても、行ってへんところいっぱいあるわ~
貸し馬で、走り廻らないと☆


おしまい!



 

続きを読む

チケット予約デンワ

5月のシアターキューブリックのお芝居のチケットが取れた

まだ勤務が分からなくて…出勤日だったらどないしようとおもいつつ

土曜日の夕方のを取りました

もしかして、あたしが繋がった時点では、千秋楽残ってたんかなぁ…




昨日もかけまくってんけど、全く繋がらなくて
呼び出し音は鳴るけど、ブツッと切れる、ってのが何回もあって
アカンか~
と諦めたもんで

今日も呼び出し音が結果長かったから
今日もアカンかな~っておもったところで

「はい」

…あれかんなさん

びっくりして

あの、こんにちわわぁ繋がった

とか言ってました(笑)



あたし苗字が読みづらくて、デンワだと伝わりにくい音なので
必死にお伝えしました…

簡易書留無事に届きますように…


その前に振り込みだ

わ~、楽しみでございます

お芝居、久しぶりだわ


色々

男子サッカー ロンドンオリムピック出場決定!!
やんややんや!!

おめでとうっ!!

おうぎはらくんがオトコマエや~!(≧▽≦)って騒いでたら
家族に、そう? って総ツッコミをいただきました…

あたしのシュミだもん(笑)

しかしセ●ッソの子か~…大っぴらに応援できない(笑)



あとは~
名古屋の加賀様のブログを読んでて、神戸の清盛隊のこと書かれてたので
清盛隊のブログ行ってみたら

…コメントの数、スゴッ!!

とおもったら、レスされてる~!
すごいですね~

あっちゃんカワ井伊です…
そしてGIONちゃん…讃松庵のおうどん食べきったんだ!スゴイな…
うどん好きやけど、少なめにしてください、ってお願いして、やっとくらいの量やのに。
あ~~~~食べたくなってきた!!
てゆうか、讃岐うどん切れ!!
この前、本屋さんで、香川でした買えないとおもってた、全店制覇本見つけたのも、あるかしら…

じゃないよ!
清盛隊にも会いに行きたいなと!
今度行こう~っと♪
平家納経が、神戸来てるし!!見に行かないと☆



あと、それから…

例のあの本
大谷刑部戦記〈4〉伊達政宗咆吼す! (歴史群像新書)大谷刑部戦記〈4〉伊達政宗咆吼す! (歴史群像新書)
(2010/07)
竹中 亮

商品詳細を見る

4巻まで読み終わったのに~
5巻の蔵書がナイ!!(笑)どうすんだよ~買ってくれよ~あたいらの税金だよ~(笑)
早く読まないと、忘れるったら!!
刑部さまが、「ぐはっ…」て黒い血を吐いたトコロで終わったんだよ~!!
気になるやんか!!
そして、あたしが借りたときは、誰も借りてなかったのに
今は誰かが借りて読んでいる!
トモダチ!トモダチ!

戦パラアニメ!!
学生服が…!
監督さんから、ついったでメッセージいただいたので、DVD買って、細かいトコロ見比べようと思いまする(笑)
やっぱ、PCの動画じゃ、キレイじゃないので…


そして、おもいがけないメッセージをいただいて、昼間っから浮かれておりました♪
これは是が非でも、関ケ原検定頑張らないと!!

はやく資料来ないかな~…

でも明日は、寝台特急日本海 を撮りに行くんだ…
夕方からは、映画観に行くんだ…

明後日は京都行くんだ…

いつ勉強するんだよ!!

あ、関ケ原検定、申し込んだのです…

頑張ろう~
どんくらい、知識があるのか、自分に。

100問か~…
戦後処理とか、難しいなぁ~…



とりとめもない今日のハナシ。

う~ん、ついったを主戦場にしてると、ブログに書くことなくなる。
控えよう。
文章を書く機会を自分で減らしてるのは、いかん。



徳川主従と佐和山主従

何日か前の、名古屋の家康さまのブログの写真がすてきだった!!
(徳川主従と佐和山主従が、向かい合ってる写真)


…あれを見る限り、ジャケ写の直政さまの視線の外しっぷりは、何だったのか?!と(笑)


そして、池袋のイベントの動画を観てて、高知や名古屋や熊本に行きたくなってます…

家康さまは、ドコの家康さまもフリーダム、って本当ですね…!!


いや~。

3月卒業シーズンとはいえ、とてもとても寂しいですね~


いちねん

もう いちねん
まだ いちねん



自分の記録用です

気分を害される内容かも知れないので
できれば読まないで下さい




続きを読む

3.11

黙祷






サンキューの日

3月9日なので
サンキューの日

戦パラ(本家)のトップもオカシかったし
国盗りではじぃが「遊んでくれてありがとうですじゃ!」て言うてくれたv

サンキューの日

感謝


生きていることに感謝です
日々、何の問題もなく、生きていられること

家族がそばに居て
好きなことを追っかけ
音楽を聴き
好きなものを食べて
好きな場所へ行けて
笑っていられること


なんか難しいけど、生きてるって大事だよね。


神戸の震災のときにもおもったけど
ほんとうに。

そして、ちいさい頃を一緒に過ごした子どもたちが卒園していくこともあって
生きてる、大きくなるって、奇跡みたいなことなんやな~って
最近つくづくおもいます


頑張らなきゃ。


今日はマジメなお話でした。

空/羽よ、魂となれ。

空/羽よ、魂となれ。(typeA)空/羽よ、魂となれ。(typeA)
(2012/03/07)
おもてなし武将隊JAPAN

商品詳細を見る

空/羽よ、魂となれ。(typeB)空/羽よ、魂となれ。(typeB)
(2012/03/07)
おもてなし武将隊JAPAN

商品詳細を見る


ついったと戦パラに書いて満足してた。いかんいかん。

昨日、ちゃんとタワレコにもらいに行ったよ!

聴いたのは、夜遅くになってからやったけど。


歌詞が井伊です。

離れても遠くの青い空を ずっと忘れやしない
愛しい人よ 人生を 共にいまを歩いてこう


『空』の歌詞です

この歌詞ね~
復興応援のうただって分かってるんだけど!!
東北の空が見えれば一番なんだけど
申し訳ないほどに
関ケ原の空が見えてしまう。

ごめんなさい。
作詞の方は、そんなことは思ってもおられないとおもうので、本当に申し訳ないです…


でも、『空』さ~
手話でも歌えそうですよね~
テンポがゆっくりやし。
たくさんの方に伝わってほしいとおもいます。
手話で、武将隊の皆さま自ら動画とか、いかがでしょうか?
むしろPVを手話にすればいいんじゃ…!


こんなトコロでごにょごにょ言っててしかたないか…



アナザージャケットは、直政さまと、秀吉さまでした!!
企業さんの広告、CDに一枚づつ?
両方ともが熊本の不動産屋さんのんで、片方に西村謄写堂さんのが入ってた…
ヲタク仕様なのかい?(笑)びっくり~

そしてそして、ジャケ写をじろじろ眺めててね。
type Bの方ですよ。
あれ、佐和山主従は視線が絡んでるな?
って気が付いて…
そういえば、秀吉さまと清正さまも絡んでる!
道三さまは信長さまを見てる…けど、信長さまは慶次さまいじめてる(笑)
ということは、家康さまは直政さまを…見てるけど、
あ、あれ…?直政さま…?(笑)

っていうね!!

この視線のハズしっぷりが!!

オレの殿じゃねぇも~ん!

っていうふうに見えるのはあたしだけかい?(笑)

龍馬さんは、仕方ないもんね、一人だけ時代が違うし。


そんで、誰がドコを歌ってるのかな?ってのも気になるし~
信長さましか分からんよ!(笑)ナマ歌とか聴いたときないのに!!



まあ、そんなこんなで
このメンバー12人中、今月末で半分が居なくなるという事実があるので
歌詞はいろんな意味にも聴こえるよな~…って。


だけど、それにしても
たくさんの人に聴いてほしい、届いてほしい、うたです。

手話で動画!!
待ってます。

忙しい日

いや、特に何も忙しくはなかった…

夕方までは。


18時から池袋でイベント(行けないよ!!でも!!)

21時からゆーすとで月海新曲


卒園文集の原稿を書かなきゃ、って、
3年前のことを思い出してみてたり。

からの、池袋イベントが近づいてきて、そわそわ…


ケータイの充電も切れます。
PC立ち上げて

みどりかわさんのついったの実況中継でどきどきしつつ
おともだちの
叩かれたー!!ついーとにテンションだだ上がり(笑)

なんか、会場に居ないのに、ひとりでヒートアップしてた…

疲れた…(苦笑)

頃に
月海の生中継始まって
ネットワークが安定しなくて、ぶちぶち音が千切れて、イライラ…

最後のあたりは、きっちり聴けました
まぁスゴかった…
歌詞をあまり聞き取れなかったので、歌詞を読みたいな~…
でも「5つの魂」とかは、シビレた!!!!!!!!!!!!!!!!!

で、池袋終わってからのついったを読むのに忙しくて(笑)
またひとりでわいわいなってて

そしたら小野瀬さんの新曲のPVが公開とかいうから
それ観てまたわぁわぁしてました…

やっと落ち着いた…?

けど
まだなんか、キモチが落ち着かないカンジ

いろいろ…いろいろあるけど。


一度にこんなに、色々あるのは、嬉しいことです。


複雑では、あるんだけど。


まあ、うん。

まとまらない(苦笑)

『大谷刑部戦記』を読んでいる。

大谷刑部戦記〈1〉関ヶ原に義神立つ! (歴史群像新書)大谷刑部戦記〈1〉関ヶ原に義神立つ! (歴史群像新書)
(2009/07)
竹中 亮

商品詳細を見る


まだ読んでる最中ですよ!
図書館に4までしか蔵書がないから、4でおしまいかと思ったら、5まであるんやん…
オモシロくないから、買わないのか、図書館(笑)

え~
今、3巻に手をつけたところ~

おもしろいかも、とは思うんだけど
みっつんはやっぱりお亡くなりになってしまって
てゆうか!!
刑部がみっつんを見捨てるんよ!!ありえないわ(笑)

三成を、今助けないと危ないのは分かってるけど
今、自分がココを離れたら、せっかく西軍優位に展開したこの状況が崩れる…!
とか言ってね。

あらら。

かな~~~~りテンションは下がったのですが…
刑部が家康に勝つと信じて…

頑張って…かな~り頑張って読んでおりまする(笑)


自分で笑ってんけど、2巻の登場人物のところで、直江兼続、上杉景勝、ってあるわけですよ
『戦国☆男子』の21閃を観たあとだったので
「え、上杉さんは…………………?いやいや、混じってるわ」
と脳内ノリつっこみをしておりました。


左近他、みっつん配下のひとたちは、刑部配下になっておるんですよ~

左近もね!!みっつん居なくなってんのに、生きてるとかも考えられんし!!(笑)


作者がみっつんキライなだけやん!!(断・言!!☆)


あ、刑部が秘薬で病が治って、家康と戦うという、架空歴史小説ですじゃ☆

そして、途中で過去のエピソードとか、うにゃうにゃ入って読みにくい!!

そんな文句言いながら、なんで読むんだ、あたし…(笑)


え…刑部が生きてるのも嬉しいし、家康に勝つかも?!ってのも…ごにょごにょ。


そういえば、『茶々と信長』を返却して、この3,4巻を受け取ったときの司書さんは
なんとなく、あたしと同じかほりがしました…(笑)
(笑いたいのを必死でこらえてる風情だったので…)

『茶々と信長』読了

茶々と信長茶々と信長
(2005/02)
秋山 香乃

商品詳細を見る

あら、去年に文庫で出たんですね。
奥付の作者紹介見てたら、新選組のお話をいくつも書かれてるようです。
聞いたことあるタイトルもある。
けど、なかなか手を出せない、のは、自分の中に、バイブルがあるから。ですね~
アタマやわらかくなろう。

さて、この本です
図書館で並んでるのを見て、ぱっと借りました
2005年発行やから、ずいぶん前ですね

今(大河の『江』が終わった)となっては、感想としては、茶々の位置が
『江』のお江ちゃんと同じやな~ってことですね。
どっちがどう、というワケじゃなくて。

お話は、お市が浅井長政に嫁ぐところから始まって、北之庄城が落ちるところまでです。
中途半端に終わったな~感が否めなくて
というか、話の内容もあれもこれも中途半端で終わってしまった!っていうのが。

ネタバレしてしまうと、長政の息子が生きてる、(秀吉が見逃した)ということを
茶々が知って、父の仇である信長を殺そう(!!)とするのを踏みとどまる、という話なのですが
(ものすごく大雑把)
その、生きてる息子のエピソードも中途半端
初と高次の話も中途半端
秀吉の信長に対する感情も中途半端

で、何が描きたかったのかい?

とおもうほどでした…

いや、信長と茶々が似てる、って話なんですけどね。

それにしては、その他…2人の周りの人の話を書きすぎてて
途中まで、これ誰が主人公やっけ?っておもうカンジでした

おもしろかったといえば、おもしろかったんやけど、
な~んか…
えっ、これで終わり?!って
肩透かし食らったようなね…

文庫版ではタイトルが変わってるようなので、もしかしたら
加筆がいくらかあるのかも知れないなぁ…

でも、茶々が、3つの髑髏の中から、自分の父親の髑髏をこれだ、と見つけて
琵琶湖に葬るエピソードはよかったです。



…さて次は、刑部さまが関ヶ原を生き残って戦う話の続きだわ!!(笑)

ふかふか高野山:そのご

ご本尊の前に座らせていただいて、まずお参り
ご本尊は阿弥陀如来さまでした
真田幸村公の菩提寺ということ
でも奥之院にはお墓はない
どうして…?
「まあ…ここに住んでたので」
なんですと!!!!!!!!

「冬以外の季節に来ていただいたら…」
っていきなり雪景色全否定☆(笑)
お庭に、砂?でキリーク(梵字)がかかれているんだそうです
本堂からは逆位置になるそうです

「幸村公が家臣と謁見した部屋とか…みます?」
ぜひ!!
本堂を出て、土蔵みたいな外観のわけを聞いてみた
「高野山は山なので…火事が出たときに、ご本尊さまや、ご位牌なんかを守るためなんです」
なるほど!!

そのお部屋へ入らせていただいた
六畳くらいのお部屋に上段があって、幸村公の甲冑ミニサイズが置いてあったり
わおわお!またまたテンション上がりました↑

明かりを点けていただいて、正面に座って、お話をお聞きしました

家来は、ココにこうして座って、幸村公とお会いしたわけですね、こんなふうに!

とか、正座して手をついて、とかやってると
「上段…座ってみます?写真も撮ったりして」
はい?!いいんですか?
「そうぞ~」

ちょうど上段の真ん中におおきな机があったので、その前に恐る恐る座ったら
「ソコはおかしいですよ!座るなら机の後ろじゃないと!」
ってダメ出しがあって(笑)
しかしなんか、立派な軸はかかってるし、壁は金箔だし、燭台はあるしで、緊張…
Dカントクに撮ってもらいました
Dカントクも撮って、さらに上段だけの写真も撮らせてもらって
2人ではわわ~
とかなってました
P2190922_1.jpg

続きの間も開けてくださって、「なんかいいですよね~、大河ドラマとかに出て来そう!」
とか仰る(笑)
「ここにずらっと家臣が並んでね!はは~みたいな!」
楽しいお坊さんです

ここに住んでたって、九度山じゃないんですね、
「ここと九度山を行き来してたみたいです」
え?!九度山と行き来…?
「そうじゃなきゃ、14年間もここに居て、大坂の陣に出て行って
あんな20㎏もある甲冑着て、槍は振り回せないですよ!」
ああ~なるほど、そうですねぇ…
「坊主にはムリです!!ハハハ!筋トレとかしてたんですかね?」
筋トレ(笑)

ゲームやアニメの幸村公はしてそうですが(笑)でも九度山とを行き来してたんなら
確かに足腰は充分すぎるほど鍛えられてるでしょうね
それこそ、大坂の役のときは、40代でしょ?
20代後半~30代を、鍛えまくってすごしていたということですね
時々脱走してね!!(笑)(それは『殿いつ』まーちゃんむーちゃん)
おにいちゃんに「酒なくなったから送って」ってお手紙書いたりね!!

「関ケ原のあとのことですから、400年くらい前ですね」
「ここは一度、燃えてしまって、200年くらい前の建物なんです」
ん…?
と幸村公が居た時期と、燃えた時期が分からず、こんがらがってると
「なので、あそこ(上段)に本当に幸村公が座ってたわけじゃないですよ」
あ、ああ、それはそうですね…
「畳も新しくなってますしね~!」
………………!

あまりに面白すぎて、突っ伏して笑ってしまいました…

「でも、場所はここなので!幸村公が居た時代と同じです」

そのあと、軸がかかってる上段の壁になにかヒモがぶら下がってる…と気になられて
ご自分も上がられてました
「なんだこのひも…電気がある…?電気のひも…?じゃないか、ここに電気ないのか…
おれも初めてここに上がった」

ま~とにかく楽しいお坊さんでした!

「宿坊もやってますので、またぜひ来て下さい」
「雪の高野山もいいですけどね、雪以外もいいですよ」

お庭の梵字のはなしも
「これですわ~ また上手に丸を描くんです、うちの住職。コンパスもないのに。すごいわぁ~」
他人事かい(笑)

突然お邪魔したのに、お話ありがとうございました!!
「どうぞ、お気をつけて、行ってらっしゃい」
と合掌で送っていただきました
P2190924_1.jpg

あ~~~~~~~
楽しかった!!
どんどん入っていったDカントク、GJでした!ありがとう!!(以下略)!!

お墓参りで満足して、まさかの幸村公のお寺で満足して、大満足でしたです!!


続きを読む

ふかふか高野山:そのよん

ところで、タイトル、何がふかふかなのかと申しますと
雪がふかふかだったのでございます
激パウよ

凍ってて、アイゼンが必要かと思われた奥之院も、午前中の陽が照ってる時間に歩いたので
殆ど凍ってなくて、雪がふかふかで、きらきらで
堪能しましたです

さて!
最大のトラップに引っかかりますよ…

高野山駅まではバスに乗るので、バス停へ向かう…
と、隣でDカントクが不審な動き…
「あれ、あれ、見てっ、ちょっと!」
何~?
「六文銭!!」
うおっ!!

お寺の看板的な石の、お寺の名前の上に、まごう事なき六文銭!!
P2190926_1.jpg
えっ?!
ぐるりの壁にある扉には、雁金紋まで!(調べました、正確には“結び雁金”というらしい)
P2190925_1.jpg
信州・真田家に縁あるお寺…?

門は開いています
入ってはいけないとは書いてません…
「ちょっと入ってみよう」
えええええ?!
Dカントクの行動力にびっくりしつつ…
玄関まで行ってみると、下足箱がある。
明らかに、お寺の方が使うものではなさそう…
「靴がある、誰か上がってはるんや、上がってみよう」
ええええええええ?!
さっさと靴を脱いで上がるDカントク…
「すいませ~ん」
上がったところのお部屋にどなたかいらっしゃるモヨウ
「はい」
とお坊さんが出てきてくださいました
あの…こちら、見せていただいていいですか?
「あ~…、どうぞ、」
となんだか歯切れが悪い…
ダメなのかな?と思ってこっちも戸惑ってると
「…せっかくなので、何かお話しましょうか?」
お願いします!!

まず、本堂へ連れてっていただきました
「お気づきと思いますが、ここは真田幸村公の菩提寺なんです」
やっぱり!!
…でも、菩提寺?!

本堂の外壁が、土蔵のような土壁
中に入って明かりが点くと、内陣の前に
六文銭と雁金紋の飾り(?)がずらずらこれでもか!!と下がっている!!
わお~
と2人で密かにテンション上がる↑↑↑↑↑


つづく。

続きを読む

ふかふか高野山:そのさん

続いて、まーくん(伊達政宗公)のお墓!!

P2190911_1.jpg
これがまた大きいのです…
ぎりぎり下がっても(後ろに別のお墓があるので)全体が入らない。

そして~
P2190913_1.jpg
武田父子です!

に対して~
P2190914_1.jpg
上杉謙信公!
謙信公の御廟がね!参道から見えてるのに、道がないというね!!
RPGみたいでした。さすが。
春日山も高野山も寒いのにさ~、ジャンボもなかは要らんでしょ~
とワケの分からんことを呟きながら、道を上がる。(『戦国ヤンキー川中島学園』)

RPGのラスボスにも似た謙信さんのお墓参りしたあとは、Dカントクが
「忠相!忠相!探すよ!!」
大岡越前守のお墓なのですが、忠相一人ではありません(笑)
ドラマの設定をすっかり信じ込んでいた2人は
大岡家は武蔵国の家なのに、どうして吉宗と幼馴染なんだろうね?
とか
伊織先生とはいつ知り合ったんだろうね?
とか、トンチンカンな会話をしておりました(笑)
妄想万歳。

最後は、あっちゃんと熊谷直実です
ちょっと高いところにあって、登ったんだけども足跡ひとつもなかりけり(笑)
P2190915_1.jpg
大河に出るの楽しみにしてるよ~…って出るのかな…清盛だけやったら、出ないかしら。
かしらかしら。
かわ井伊男子じゃないと許しません!とか言ってたんですけどね。
あ、平敦盛です。
敦盛2011の元になってる、幸若舞の敦盛 の人です
笛の名手で、紅顔の美少年だったそうなのです!!
一の谷合戦で、源氏方の熊谷直実という武将に首を取られました
清盛の弟、教盛の息子ですね(清盛の甥っ子)
…という、平家物語の件を、中学生の時に暗記したのをいまだに憶えておりまして。
(『敦盛最期』っていう件です)
『熊谷涙をおさへて申しけるは…』っていう辺り(笑)
因みに、兵庫の須磨寺に、あっちゃんが持ってた“青葉の笛”があるんだよい!


これで、お墓参りツアーはお終いですかね。
よく歩きました。

胡麻豆腐を買い!
お昼ごはんを食べ!(もちろん胡麻豆腐も食べる!!)
金剛峯寺にお参り!
P2190918_1.jpg


秀次公切腹の間を見ることができました…
う~ん。
お大師さまがおまつりしてある隣の隣のお部屋でしたか。
こんな表で、切腹されたのか~と、おもいました。
なんか、切腹って、裏で、ってイメージがあったので。
お寺の方も、無念というか、遣り切れない思いもあったのかなと
おもったのです。
剃髪もされて、二心はないよと、きっと、示されてたとおもうのに。
妻子まで処刑とは、なんか、秀吉公の恨みすら感じますな…

あ、ますます黒幕説が強くなってくる!!(笑)

で、秀次公の胴塚を目指すのです
地図には載ってるけどもひとつ…?で、地図にあるあたりはお寺しかないし…
で、そのお寺辺りまで行ってみる。
山門に、“前日までに予約してください、裏山の秀次公のお墓も同じです”的なことが貼紙してあり…
かな~りがっくり致しました…
でも今地図見たら、宿坊やってるみたいやし…ここにお泊りしたら何かお話聞けるかも…

次は徳川ファミリ~の霊台を目指します
すぐ見つかったのだけど、時間前なのに、拝観受付終了!
って出てる!!
ええ?
でも門は開いてる…
ちょっとだけお参りさせてください…
ってお参りさせていただきました…すいません…
P2190919_1.jpg

さぁ、これでもう大丈夫かな?帰っていいかな?
って言ってたら、最大のトラップにかかったのです…!

つづく。

ふかふか高野山:そのに

山頂駅で取ったパンフに、お墓の場所はだいたい載ってるけども
探さないとよくわかりません。

あ、奥の院へ入る前に、看板が衝撃的だったので激写
P2190896_1.jpg
仏がテニスしとる…!とDカントクが爆笑。

はい、まず!殿のお墓!!
P2190897_1.jpg
ココでは書きませんが、少しお話しました。
お隣は、筒井順慶さんのお墓(ヘンなゆかり)

P2190899_1.jpg
豊家のお墓
秀吉公、大政所さま…説明を撮るの忘れてしまった
もちろんご挨拶しましたよ、関ケ原で三成さまと吉継さまにお世話になりました、って…
不思議なご挨拶ですけども。

浅野内匠頭とAKR47のお墓も探したんですが、見つけられませんでした…

次が、江ちゃんのお墓かな?立派でしたね~!
息子が建てたと書いてあったのを見てDカントクが「長七郎のパパや!!」と叫んでおりました(笑)
(徳川忠長公。駿河大納言)
千ちゃんのお墓も、隣には姫路本多家のお墓もありました~
お参りお参り。

地図のお墓に場所は載っていますが、間隔がナゾです…

たくさん歩いて、ついに発見!!
三成公のお墓!!
P2190905_1.jpg
やっとお会いできた~!という感覚。
…ヘンなの、つい2ヶ月まえまで、目の前に居てはったのにね。
あれや、これや。
お話しました。
勝手に。
…さすがに、お墓の前でお酒は飲めませぬのですが、
手を合わせてると、目から水がどんどん溢れてくるのです~…
P2190906_1.jpg
杉の木に積もった雪が、風もあまりないのに、高い高い枝から
ひらひらと降ってきます
きらきらカメラではうまく撮れなかったのですが

ちょっと…長めにお参りして(Dカントクには待ってもらった)
さて次は、明智光秀公のお墓参りです!

地図にはすぐ隣みたく書いてたのに、ちょっと探したし、道沿いではなかったし(笑)
P2190907_1.jpg
Dカントクが「みっちゃん(三成公)よりお墓大きいな!」と言うてましたが
光秀公は、殿が比叡山焼き討ちとか、一向一揆とか、仏教勢力を掃討してたときに
寺院復興とかに尽くしたので、寺院からは感謝されてる、という話を聞いたことがあります
ので、それが理由かもしれませんね


つづく。

おでんdeアロハ

も~
耳について離れません!!

脳内ヘヴィロテ中です

1回聞いたら、ホンマ離れへんよ~(笑)


癒される~

そしてお子たちに踊らせてみたい(笑)

おでん体操はあるけど、おでんフラはないやろしな~


『おでん de アロハ』

も~聴いてみて!!

沖田のこと

沖田ぐりこ

Author:沖田ぐりこ
美形屋庭球部分室の絵担当。
現在のジャンルは
テニプリ・ベカミ

好きなものは…色々
歴者です(歴史好き)
(新選組(幕末)と信長(戦国))

電車もちょっと(だいぶ?)好き
スポーツ観戦も割と(かなり)好き

他にも色々。
まあ、キホン、腐女子ってコトで。

すずらんの花言葉は
『幸福が帰る』だそうです
被災地に幸福が、
笑顔が戻る日を応援しています!!

最近の記事
カテゴリー
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
わしに触れるでない!!
完・全・版!!
テニスの王子様完全版 応援バナー
SQ.
手ブロはコチラからも
いらっしゃいませ~!
ブログ内検索
RSSフィード
メールはコチラから☆

名前:
メール:
件名:
本文: